生きなおし

お一人様の初期おっさんの私が、人生の再起を図るブログ,
お召し上がりください。 

ながらスマホ、TVは脳にダメージ!!

少し前に聞いたことがあったのですが、「マルチタスク」という言葉を皆さんご存知ですか?同時に2つ以上のことをこなすことですが、例えばスマホ、携帯をいじりながら、テレビを観るとか・・・。


皆さん、この画面を見ながら、テレビを見ていませんか?
実はその「マルチタスク」の行動が、脳を萎縮させたり、老化させたりするかもしれません。


原因は、「マルチタスク」を行った際に、分泌される「コルチゾール」というストレスホルモンです。


同じ画面を見て、同時に内容を理解しようとすることで、脳は結構疲れてきます。すると、この「コルチゾール」が分泌され始め、長時間続くと脳にダメージを与えるようなのです。


確かに私もやってます。大好きな映画を観ながら、スマホ。
そうだな、よくよく振り返ってみれば、ちゃんと見入った方が内容も理解できるし、英語も理解できるもんな。(なんちゃって)でも、スマホ観ながらだと内容がうまくつかめずつまんないもんな。


一つのことに集中することは、脳の力を高めることにもつながるというのはわかる気がします。


ただし、同じ「マルチタスク」でも、音楽を聴きながら勉強するなどは構わないということです。だって音楽の内容を理解しながら、勉強を理解している人はいませんよね。

脳の分野が違う「マルチタスク」は、認知症予防につながるそうです。


例えば、歩きながら話すとかですね。確かに、ビジネストークは歩きながらすることが捗るっていいますよね。


ちなみに、音楽を聴きながら勉強する場合は、聴きなれてない音楽、歌詞がない音楽、洋楽などがいいそうです。私の父のように般若心境みたいな曲?がいいのかな?


さあ、皆さん「マルチタスク」は実は脳によくなかったって意外でしたね。
でも、飲食店でバイト時代は、「マルチタスク」じゃないと回らなかったけどな・・・。


あぁ、その時代のダメージが今、きているわけね。
納得!!


昔、母から言われたように、「どっちかにしなさい」は正しかったのですね。

ん、待てよ!!


その母も寝ながら、テレビを観ている。これは「マルチタスク」ではないのか?寝るのか、観るのか、はっきりしなさいですね!!




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。