生きなおし

お一人様の初期おっさんの私が、人生の再起を図るブログ,
お召し上がりください。 

30過ぎてからの面接は

30を過ぎてからの面接は、どうしたら良いのでしょうか?

まず、30代が企業から何を求められているのかを必ず把握しないといけません。


異業種や異職種は、未経験からスタートするわけですが、そんな職業へのチャレンジは並の努力じゃ認められません。


今回は、その異業種へのチャレンジです。


飲食店です。


子どもの頃から一人家で料理をしたりすることがありましたし、大学時代は飲食店でアルバイトをしていました。


今回は飲食店の店長候補です。


一応バイトリーダーまではしましたが、人を導く立場にならないといけないので、そこをアピールしていきたいと思います。


今回の面接の結果は、また報告します!!


まあ、30代の面接、面接は久しぶりですが、1社受けて内定もらえるほど、世の中は甘くないので、とりあえず自分の出せるものは出してきます。


今回のイラストは、面接終了後の生直太郎の姿です。未来予想図です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。